February 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

モテるメンズ部屋に変身!男のインテリア術のポイント!

 

人を呼ぶことが多い部屋なら、心地よい空間に仕上げたいものです。

しかし、男性の多くはそれほどインテリアにこだわらず、雑然とした形になりがちです。

女性にも好感をもたれる部屋にするためにできることを考えていきましょう。


色がシンプルな白や黒で統一する    
インテリアについて全く考えてこなかったという方の多くは、家具や小物の色合いがあっていないことが多いものです。

そのために整っていない部屋に見えてしまいます。

できるだけ色合いは統一したほうがすっきりと見えるので、アイテムを購入するときには色合いを決めてからにしてみましょう。
メンズアイテムに使われることが多いのが白や黒などのモノトーンです。

シンプルでスッキリと見えやすいので、こうした色を中心にまとめていくようにするだけで印象が変わってきます。これから家具などを購入する際にはもちろんですが、すでにある家具をペイントしたり、シートをはったりという形で色を変えていくことも可能です。特に大きな家具は印象を左右しやすいので、統一するようにしてください。

 

デスクまわりを綺麗にして清潔感を演出する    
メンズインテリアで特にものが多くなりがちなのがデスク周りです。

書籍や資料でいっぱいになりがちですし、細かい文房具や電子機器、電子機器に利用する小物やコードなどであふれかえり、収拾がつかなくなっているという事も多いものです。
その中には今使っていないものも多くあるはずです。それをまず取り除きましょう。

たくさん物が出ているとそれだけで汚く見えてしまいがちですから、ものを減らしてすっきり見せましょう。どうしても使うもの、取っておくものはボックスなどで目隠ししておくとスッキリ見えます。

コードなどもただ出しておくだけでなく、コード収納ボックスに入れておくとほこりなどもかぶりにくくなり、掃除がしやすくなります。

 

間接照明や緑を足して雰囲気を出す    
メンズインテリアではシンプルさを追求するあまり、殺風景になってしまいがちなところが問題となります。

特に白や黒でシンプルに仕上げすぎてしまうと冷たい感じの部屋になってしまいます。

シンプルさは保ちつつ、温かみをプラスすることで居心地の良さを高めていくのがモテるインテリアのポイントです。
そのためにプラスしたいのが間接照明です。作業するときの照明とは別に、ゆっくり休むときにつけておく灯りを用意してみましょう。安らげる環境が作れます。

また、観葉植物を置くのも安らぎの演出になります。モノトーンのシンプルさに緑は映えるものです。

観葉植物の中には水やりがそれほど必要でないものもありますから、忙しい方にも取り入れやすいでしょう。

 

橋本圭悟

会員登録ですべての商品が5%お値引きでお買い上げいただけます。

pagetop