August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ネイティヴアメリカンインテリアの魅力とは?

ネイルやアクセサリーなどのファッションアイテムとしても人気の高いネイティブアメリカン柄。

これらの織物や小物を上手に利用するだけで、手軽で簡単にお部屋を個性的にすることができます。

普通のアメリカンスタイルのインテリアでは物足りない、そんな人のためにネイティヴアメリカンインテリアの魅力をご紹介します。


ネイティヴアメリカンインテリアとは    
かつてインディアンと呼ばれたアメリカの先住民族であるネイティブアメリカンの間で代々受け継がれてきた素朴で自然なインテリアをネイティヴアメリカンインテリアと呼びます。

ネイティブという言葉には「その土地の自然のままのもの」という意味があり、海や大地などの自然を表現した温かみのある雰囲気が魅力です。
特に織物には各部族に代々伝わる柄があり、オルテガ族の「オルテガ柄」やナホバ族の「ナホバ柄」などが有名です。

他にもビーズやターコイズが印象的なネイティブアメリカン風のアクセサリーやウォールステッカー、トーテムポールなどの小物のほか、

観葉植物としてのサボテンもネイティヴアメリカンインテリアに人気の定番アイテムと言えるでしょう。

ネイティヴアメリカンインテリアの魅力    
ネイティブ柄のアイテムはインパクトが強いので、部屋のインテリアのベースがシンプルなものであっても数点のネイティブ柄のアイテムを置くだけで仕上げられるところがネイティヴアメリカンインテリアの魅力です。

簡単に取り入れやすく、模様替えもしやすいのは助かりますよね。

さらに優しい色合いのものからポップなレインボー柄までデザインのバリエーションが豊富なのも嬉しいポイントです。
またネイティブアメリカン風の織物や小物は自然を感じさせてくれるデザインなので、部屋の中が穏やかな雰囲気に包まれてリラックスして過ごすことができるでしょう。

メキシコなどのリゾート感を演出することもできますので、休日にのんびりと過ごしたい人には特におすすめのインテリアです。

オシャレな個性的な部屋にしたい方におすすめ    
ブルックリン風や西海岸風などアメリカンスタイルのインテリアは多くありますが、

そこにネイティブアメリカン風の織物や小物をワンポイントとして取り入れるだけで違和感のない個性的な部屋に様変わりします。

ネイティブ風の柄は一見正反対のようにも思えるデザインとの親和性も高く、色を合わせるだけで統一感を表現できます。
また小型のインディアンハウスを利用して愛犬のマイルームをつくったり、

ランチョンマットなどを利用して部屋全体ではなくキッチンや玄関など、一部分だけをネイティブアメリカン風にするのもおしゃれですよね。

ネイティブ風のアイテムはたくさんあるので、それらを使って自分だけのオリジナルな部屋をデザインしてみてはいかがでしょうか。

橋本圭悟
 

会員登録ですべての商品が5%お値引きでお買い上げいただけます。

pagetop